Updated : 11月 11, 2019 in 未分類

1日4分自己催眠トレーニング『脱。。恐怖症プログラム』 大滝保 横浜催眠心理オフィス 催眠療法士スレ 返金保証あり?

Pocket

1日4分自己催眠トレーニング『脱。。恐怖症プログラム』 大滝保 横浜催眠心理オフィス 催眠療法士スレ 返金保証あり?

→詳細はこちら

大滝保 横浜催眠心理オフィス 催眠療法士さんの1日4分自己催眠トレーニング『脱。。恐怖症プログラム』って、最近、良く聞くよね。

抗うつ薬や、抗不安薬、SSRIなどの服用は、副作用に悩まされたり、
恐怖症の辛い症状から楽になるために薬に依存し、薬がないと不安で不安で仕方がないという、
いわゆる薬づけの生活から抜けられなくなるなど、二次的な弊害がでる恐れもあるのです。

極度の対人恐怖症だった彼は、症状を軽くするために抗うつ薬である「SSRI」を処方され、しばらく続けていたのですが、
「薬が切れたらどうなってしまうのだろう・・・と思うと不安で胸が苦しくなる」
と訴えると、今度は不安を解消する薬が与えられ、薬の飲み過ぎで、胃の痛みやめまいなどの症状を訴えると、さらに胃の薬や、めまいを止める薬を出されたといいます。

自分でも読んで、試してみたいと思うなー。

ネタバレ探してみようかな。

積極的に人前で自分の意見が述べられるようになり、3ヶ月後には、プレゼンテーションの内容が評価されて、大きなプロジェクトを任せられるようになりました。

この1日4分自己催眠トレーニング『脱。。恐怖症プログラム』なら、どんなタイプの、どんな種類の恐怖症でも、ほとんど解消することができる。

私には確かな自信があったのです。

この1日4分自己催眠トレーニング『脱。。恐怖症プログラム』なら、
いままで改善できないと言われていた恐怖症が、改善できるのではないだろうか?と思いました。

すると・・・?一日4分、3回の催眠療法で、本人もほとんど症状が気にならないくらいに回復することができたのです。

この1日4分自己催眠トレーニング『脱。。恐怖症プログラム』を、重度の対人恐怖症で悩むあるクライアントさんに試してもらうことにしました。

っていうのは魅力的。

このマニュアルを読めば
悩みは解決するのかなぁ?

→詳細はこちら